愛犬力丸の闘病や犬猫のこと、May2♪の大ボケ話がてんこ盛りです。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■3時20分は暗いデショ。
2006-05-31 (水) | 編集 |

っれろん、っれろん、っれろん。
…起こされた。
4時起きは定着していたけれど、今朝は3時20分ですか…はいはい。起きます、起きます…

外は真っ暗。
ガソリンスタンドのおかげで視界は確保できるものの、道で人に出会ったりしたらさすがに怖い時間。
遠くまで足は伸ばさないけど、ゆっくり歩く力丸。 …早く帰ろうヨ~

帰って二度寝。

っれろん、っれろん、っれろん。
…起こされた。4時20分ですか…はいはい。起きます、起きます…
4時がフツ~の朝に思えた。はっ!これも戦略っ?


昨夜の診察で「最近セキが多い気がします」と伝えたら
「心臓が肥大してきてますね。でも肺の音はキレイですよ」とN先生。
気管の通りをよくし、セキを抑えるお薬を3日分いただきました。
悪くなった心臓は肥大して肺を圧迫します。と言っても大きさに限界あり。
力丸の場合は腎臓の方が深刻なので、心臓の大きさは気にしなくてよいそうです。※ん?喜んでいいの?
週に2回の点滴通いで病気ツゥになりますニャ。何事も勉強ですニャ。
スポンサーサイト
■日にゃたぼっこ。
2006-05-30 (火) | 編集 |

おねぇにゃん遊ボ。      ・・・・・・。
■がっつがりがり、がっつがりがり
2006-05-28 (日) | 編集 |

 
いつもの食卓。3人並んで仲良くゴハン。

点滴のおかげで力丸もしっかり食べてくれます。
「食べてくれるうちは大丈夫」とN先生。
そっかぁ~♪よかった。
食べてくれるうちにたくさん食べてもらいまショ~。そしたら、体重が…

「太らせると気管に負担がかかって呼吸困難に」とN先生。
そ、そっかぁ~… 

何事もほどほどですのニャ。(^-^ゞ
■にゃトリックス。
2006-05-25 (木) | 編集 |
  
たんたんたんたたたたんたんたん♪たんたんたんたたたたんたんたん♪
たんたんたんたたたたんたんたん♪たんたんたんたたたたんたんたん♪
たんたんたんたたたたんたんたん♪たんたんたんたたたたんたんたん♪

みるふぃおねぇにゃんも、にゃトリックスしてました。
…ふたりとも、特に何も教えてないんですけど。

※マトリックスちっくに滞空時間の長いジャンプ。
 空中で1回転しながらボールをキャッチし、
 10.0、10.0、10.0 の着地を決めます。
 その後、投げ手のところまでボールを持ってきて
 投げてもらうのを待っています。
 投げると、にゃトリックス・リローデッド。

■4時は早いデショ。
2006-05-24 (水) | 編集 |
  
どアップ、ばぁ~ん。   オシッコちぃ~。  地雷は除去しましょう。

夜明けが早くなるに従って力丸のお散歩タイムが早くなる。
冬は6:30(それでも真っ暗)だったが、最近では5時、だった。
…が。昨日から「4時」になった…。サマータイムか?

オシッコ我慢させちゃいけない病気である事はわかっている。
わかっている。
が。しかし。
もう少し寝たいのよ…

●力丸の起こしテクニック●
 ①ターゲットの耳元まで近づきハナを鳴らしアピール。すんすん。
 ②気づいたようなら、速攻生タン攻撃。ぴろぴろ、ぴろぴろ。
 ③ターゲットが薄目を開けたら、特大の笑顔でご挨拶しましょう。

「起こす時間が早まる事と腎臓の機能低下には関係があるのか」昨夜の診察でN先生に聞いてみた。
すると「ぃや、年寄りが早起きするのと同じです」とのこと。

そういえば、うちのおじいちゃんは、毎朝3時に起きてお散歩してた。
下駄を鳴らしながらおばあちゃんのお墓まで。
ゲゲゲのジローさんだった…
…力丸もゲゲゲ化していくのかしら。

※腎臓が悪くなると、水分を体内に留めておく機能が低下します。
細胞がザルのようになるそうで、飲んだ水は体内に吸収されずオシッコになって出てしまいます。
出てしまうので脱水症状を防ぐ為にお水をたくさん飲みます。お水を飲むのでオシッコが出る…の繰り返しです。
我慢させると今度は膀胱炎になってしまうので「マメにお散歩」させる必要があります。
でも心臓が悪いから負担をかけないように。「コマメなお散歩」をすることになります。
力丸はもともと毎日朝晩2回お散歩していましたが、今では1日4回です。
朝2回 1:早朝散歩  2:出勤前散歩
夜2回 3:帰宅後散歩 4:寝る前散歩
お散歩行けるだけでも幸せと思わないとネ。
■シーサーさ~
2006-05-22 (月) | 編集 |

なんか、妹妹に似てるのさ~
 沖縄物産展で一目惚れしたさ~
■あ、タロちゃんダ。
2006-05-21 (日) | 編集 |
  
力丸はタロちゃんと仲良し。姿を見つけて輝く笑顔。キラ~ン★ 
一緒に空き地をかけ回る…
最近会っても走らなかったのは心臓が弱ってたせいなのネ。

昨夜の検査結果では現状維持。悪化してないだけマシかナ…
     5/8  5/20  ※正常値 
BUN  92.7  92.0    20-30   
Cre   4.4   4.3    0.8-1.8  
■呼吸確認。
2006-05-20 (土) | 編集 |
 おにぃにゃん、あんまりよく眠ってると心配になっちゃう。

 このボールあげるから呼吸やめないでニャ。
■雨ニモ負ケズ
2006-05-18 (木) | 編集 |

ぴっちぴっち ちゃっぷちゃっぷ 
        ちっちっちぃ~
■天使の翼。
2006-05-17 (水) | 編集 |
 ついてます。

愛の天使 LickyMarlとはオイラのことサ。
■ただいま10ヶ月。
2006-05-15 (月) | 編集 |
 あのチビッコが。おっきくなったワン。

おにぃにゃんを追い越したヨ。
■気のせい、でありますように。
2006-05-14 (日) | 編集 |

今日はなんだか 笑顔のない力丸。
N先生が「触っても心臓の不調がわかりますよ」とおっしゃっていた。
手をあててみる。確かに。なんか。変。…な気がする。

見ている私が苦しい。うぅっ…


ただ、私は暗示にかかりやすい性格だ。思い過ごしの可能性、大。
季節限定モノは必ず買うし。地域限定モノも必ず買うし。あるあるの番組見るとすぐ実行するし。
子供が募金箱持って立ってたら寄付したくなるし。

力丸はただ眠たいだけかもしれないヨ。
■30分かかった。
2006-05-13 (土) | 編集 |

…メモリ差し込むのに。

難しかったぁ~。でも、できたっ。嬉しぃ~っ。
256MBから512MBプラスで768MBにパワーア~ップ♪
メモリーカードって高いのね。びっくりしたけどサクサク動きますのニャ。
ステキっ。 (^O^)/ …ネコの手は借りなかったよ。

NICKELBACKのALL THE RIGHT REASONSも買った。かっちょいいっ。

ちょっぴり幸せな土曜日です。
■苦あれば楽あり。
2006-05-11 (木) | 編集 |
※mixi動画⇒■力丸4:スイッチON。

おにぃにゃん、ママのね、新しいおシゴトが見つかったって。
おにぃにゃんの治療費が払えるって。よかったニャ。
脳細胞の活性化につながるおシゴトにゃんだって。

心臓と腎臓の活性化につなげてほしいワホわほ。
■かもかも。
2006-05-10 (水) | 編集 |

昨日はいっぱい泣いて思いっきりへこんだ。
そしたらちょっとスッキリした。

「いのちの終了時期」がはっきり見えると焦ってしまう。
力丸が9月に14才ってことは前々からとっくに知ってる。
「老犬」ってことももうとっくに知ってる。
なのに。
いざ「余命1ヶ月かも。1年かも。かもかも」って言われると「え゛ぇぇ~っ!★□※☆っ!」ってなる。…不思議。

「かもかも」的状況はもともとあったはず。それに「かもかも」的状況は年齢に関係なくいつでもありうるはず。なのに。
知らなかったとは言わせない。知ってたはずのことなんだけど気づかされると改めてショックを受ける。…不思議。
私だって自覚してないだけで実は「余命1ヶ月かも、あと1年かも」しれないし、誰だって「かもかも」なのにね。


「いのちの終了時期」がはっきり見えたおかげで、力丸のことが以前よりもっともっと大切に思える。おかげ様、です。
だから逆に「病気」が発覚したことは、ありがたい事なのかもしれない。
「自分にとってどれほどかけがえのない存在だったか」忘れていた気がするから。
力丸と出会った日のこと。「お手」ができるようになった日の喜び。
あれこれ思い出すとしみじみしちゃうのに。最近忘れてたんじゃない?感動の名場面とかサ。
いつもそこに居てくれて当たり前って思ってたデショ。

忘れていたから思い出させてもらう必要があったのね。
だから、これでよかったのヨ。何事にも意味あるのヨ。

もっともっと大切にするからね。 (^_-)-☆
あんまり泣くとシワが増殖するので控えますニャ。
■動物のお医者さん、T。①
2006-05-09 (火) | 編集 |

力丸(リキマル)のね、病気が発覚したの…

最近どうもおかしい。ゴハンの食べが悪い。3月にもゴハン食べてくれなくて診察してもらったら「風邪でしょう」って言われて注射を打ったことがある。一昨日はシブシブ食べてくれたけど、昨日は朝も夜も食べず。また風邪かナと思って、夜、病院に。着いたら8時だったけど患者さんでいっぱい。10時前にようやく診察。3月の時と違い、N先生で丁寧に診てくださった。

熱は38.8度。これは平熱。聴診器をあててすぐ、N先生が「心臓の音がかなり悪いですね。これは心臓の弁がうまく働いていませんね。心臓弁膜症をおこしています。犬はトシをとると心臓を悪くしやすいんです。猫はないですけど」※猫さんは心臓が強いのであるらしい…。愛犬力丸は今年14歳。
「この音だとかなり悪いですね。血流が悪くなっていて動脈に新しい血がうまく送られないですね。」血液検査。「血もドロっとしてますね」
検査の結果が出るまで待つこと30分。結果は慢性腎不全。
妹妹(メイメイ)が11ヶ月闘ったのと同じ病気。

犬は腎臓だけ悪くなることはなく、心臓が悪くなって、血流が悪くなることによって、腎不全を併発するのだそうです。そして、心臓が悪いと、腎臓の治療がしにくいのだそうです。どちらも治すことはできないので、腎臓の状態を悪化させないように保つための治療として、塩分と蛋白質を抑えた腎臓病食での食事療法と点滴があります。点滴は血液の中に入り、心臓に負担がかかるので、少量しか入れられない。とりあえず200ccしました。腎臓が機能しなくなると、体の中の老廃物が排出されず、体内に毒素がたまってしまうので、水をたくさん飲んで、オシッコをたくさん出します。
「最近オシッコの量とか増えてませんでしたか?」んんん~?ど~だったかナ~?色々なサインが出ていたかもしれないけれど、見逃していたのかも。妹妹の時もそうだった…
とりあえず、3日に一度、点滴をして2週間後に再検査をすることに。

夜、妹妹の闘病時代にお世話になったT先生に電話をした。※今は故郷に戻って動物病院を開いている、ご両親ともに獣医師という生粋の獣医さん。
T「う~ん、そうかぁ~それはかなり悪いですよ。」
M「先生、あとどれくらい生きられるのかなあ」
T「う~ん。1ヶ月かもしれないし、1年かもしれない。ず~っと動かなければ心臓には負担がかからないよ。どんな状態でもいいからとにかく生きていてほしいっていう人もいる。シーズー犬つれた、上品な奥さんがいたでしょ?あのコはお化けでしたよ。心臓も腎臓も早くから悪くて、それでも結局20歳まで生きたからね。ずっと動かさずにお人形さんみたいにされてたね。治ることはない病気だから。どうしてあげるのが一番そのコにとって幸せかだよね。おいしくない腎臓病食を与えるか、体にはよくないけど美味しい牛肉を食べさせて、世の中にはこんなうまいモノがあったのか、ていうのを味あわせてやるか。」
A「そうですね。私も妹妹の時、どこまでどうしてあげていいのか、もうわからなくなってたもん。でも、妹妹には動けなくなってもいいから生きていてほしいっ、死んだあともかわいくて手元に置いておきたいって思った。」
T「そういう人いますよ。死んじゃってから1週間たって、臭くなるまで手元に置いとくっていう飼い主さん、いたいた。」
A「ひょえ~。それは…。漬物くさくなってくのは悲しいね~」
T「一度、壮絶な闘病を体験した飼い主さんは、次からは好きにさせてあげるケースが多いよね」
A「う~ん。どうしたらいいのかな。再検査のあとに考えようかな」
T「何かあったらいつでも電話してきてくださいね」
A「ありがとうございますぅぅぅ~」 (T_T)
そんなこんなで、いつもは11時より前に寝て、朝は5時からお散歩の私が、珍しく午前1時まで起きていたのでした。


今朝も5時に起こされた。お散歩大好きな力丸はいつものように笑顔で「お散歩行く?行く?」ってアピール。
あまり歩かせない方がいいらしいので、もう裏山にはのぼらず、近くの畑まで。最近歩くのがゆっくりだったのも、しょっちゅう立ち止まってたのも、苦しかったからなのね。やっと謎が解けたよ。それなのに気づかずに「さ~元気に走るぞ~」って走らせてたなぁ。無理して付き合ってくれてたのね。ごめんね。ありがとね。

もぉ~朝から泣けてきたので、今日は会社を休んでゆっくり過ごした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。