愛犬力丸の闘病や犬猫のこと、May2♪の大ボケ話がてんこ盛りです。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■引越 08:部屋を探せっ。⑧
2008-09-30 (火) | 編集 |
 在りし日の力丸♪

やっぱり、あの家がもう一度見たい。
仕切り直して。もう一度、風通しのいい、2階建ての家を見に行くことにした。

現場で、Zさんに会う。
Z「今日は見れますよぉ~。この前はごめんなさいねぇ。
  そうそう。この前見ていただいた畑の広い物件ですけど。
  大家さんに交渉したら、家賃下げてくださるって。○万円。」
M「えっ。そうなんですかっ。むむむ…。」

ちょっと迷いが出た。けれど。この家の風通しの良さにはかなわない。
これまで見てきた中で、一番たくさん窓があって、明るい。
目の前は田んぼと山。広々としていて気持ちがいい。敷地内には適度な広さの畑。
家の前は用水路。澄んでいてザリガニがいる。近くでホタルも見れる。
少し車を走らせれば街に出られて不便な感じはそれほどない。実家にも近い。
築35年。古いから扉枠が少し低い。
Z「トイレは水洗ですが、浄化槽です。」浄化槽?よくわからないけど。まっいっか。

ここだゎ♪ここっ♪ 家が広いから掃除が大変かも…。お掃除ロボがいるかなぁ。

こうして。ようやくお部屋が見つかった。
スポンサーサイト
■引越 07:部屋を探せっ。⑦
2008-09-28 (日) | 編集 |


前に見た、あの物件まだ空いてるかなぁ。
あの、風通しのいい、2階建ての家。もう一度見せてもらおう。
M不動産に連絡を入れ、見学をお願いし、現場で待ち合わせ。
前回と違う営業さん、Zさんが来られた。気さくなお母さん的女性である。

Z「ごめんなさいねぇ。今日、見学できなくなっちゃった。
  お隣の人が大家さんのご親戚で、鍵を預かってらっしゃるんだけど。
  今ちょっとお留守みたいでいらっしゃらないの。
  もう一軒、この近くにペット可の物件があるんですけど、見ます?」
M「見ます、見ます♪」

車で5分ほど走ると、畑の向こうに一軒家。
裏庭は家1軒分っ!プチ公園が作れそう。車をたくさん置くもよし、畑をするもよし。ただし、予算オーバー。

M「畑広くていいですね。力丸が生きてたら喜ぶわぁ~。ドッグランができるもん♪」
その家はかなり古かった。
外から見ると2階か屋根裏部屋がある様子。だけど。入れないように閉じた跡がある。
開かずの間っ?誰かいたりして…。
う~ん。気になる…。残念ながら。却下かなぁ…。

お部屋探しの旅は、まだまだ続く。
■引越 06:部屋を探せっ。⑥
2008-09-26 (金) | 編集 |

Cさんが、再度電話をくださった。
C「△△に空き家があります。かなり古いけど広いです。見に行きますか?」
M「行きますっ。今日行きますっ。よろしくお願いしますっ。」
午後、待ち合わせ場所に着くとCさんからこう言われた。
C「ごめんなさい。古いから、取り壊すことに決まったそうです。」
M「あぁ…。そうですか…。また何かありましたらよろしくお願いします。」

そんなに古かったのなら仕方ない。あきらめも肝心なのである。

後日、再々度、Cさんから連絡を頂いた。
C「S市に3万円の物件があるそうです。トイレはドボン。T不動産に連絡してください。」
やった~♪夢の3万円っ♪Cさん、ありがとうございますっ!
紹介していただいた、地域密着型のT不動産を訪ねる。
-「S市でペットOKのアパートは少ないです。どこもすぐ塞がります。
  でも、珍しく一戸建てで空いてますよ。安いし、しかも2軒も。」
田んぼの真ん中に大きな鉄塔が建っていた。その横に資材置き場。手前に平屋が2軒。
1軒に大家さんが住み、もう1軒を貸していたそうだ。
大家さん宅にはベッドに布団、冷蔵庫に洗濯機、家財道具がそのまま残っている。
-「現状渡しなのでこの状態で入居です。使える物は使って不要な物は捨てて下さい。
  その代わり、最初の1ヶ月分はお家賃を頂きません。」
息子さんのお家に体ひとつで引越しされたそうで、夜逃げされた訳ではないとのこと。
もう1軒は、家財道具なし。先住者は室内で犬を飼ってらしたそうだ。
2軒とも床がところどころ反りあがり、ドア板はあちこち裂け。廃屋に近い…。

-「雑草を刈れば裏で畑もできますよ。お好きな方をどうぞ。」
M「う゛っ。うぅ~む…。むむむ…。あの大きい鉄塔がどうも気になるので。ここはちょっと…。」

お部屋探しの旅は、まだまだ続く。
■引越 05:部屋を探せっ。⑤
2008-09-24 (水) | 編集 |

Cさんが電話をくださった
C「××に1軒家が空きました。古いけどなかなかいいですよ。見に行きますか?」
M「行きますっ。明日行きますっ。よろしくお願いしますっ。」
ワクワクしていると、その日の夕方、Cさんから再度連絡が入った。
C「ごめんなさい。今日見学に来た人がいて、決まっちゃったそうです。」
M「あぁ…。そうですか…。また何かありましたらよろしくお願いします。」

運とタイミング。早い者勝ちなのである。

M市の地域密着型不動産屋さんに行く。
入口が開いていたので入ると、「今日は休みです。」と断られた。あらま。残念っ。
気を取り直して。S市の大手不動産屋さんに入る。
M「家賃は5万円まで。間取りは2DK以上。駐車場と猫2匹で。」
-「ンフッ…。そんな物件ありませんよ。」 

出たぁ~っ!噂の、鼻で笑う人ぉ~っ!こっ、これかぁ~っ!
お店のマスコット犬のキーホルダーをもらって引き揚げる。
本当に鼻で笑われちゃった。I ちゃんが言ってたとおりだったよ。

お部屋探しの旅は、まだ続く。
■引越 04:部屋を探せっ。④
2008-09-22 (月) | 編集 |

見る物件、見る物件、全部いいように思えて、ついつい「ここ♪」っと決めたくなってしまう。
いかんいかん。あわてない、あわてない。色々と条件を確認してじっくり決めたなくちゃ。
と、いうことで仕切り直し。 I ちゃんから聞いていたM不動産を訪ねた。
M「家賃は5万円まで。間取りは2DK以上。駐車場と猫2匹OKなところがあれば嬉しいのですが。」
-「猫ですかぁ~…。う~ん…。ちょっと待ってくださいね」
 やはり、猫は犬より難しいらしい。しかも複数となるとなおさらである。

-「あ、こことここ。それからここならOKです。」

あるところにはあるもんだ♪予算オーバーと予算ギリギリとで4軒該当物件あり。見学に行く。
どの家も予想していた以上に広いっ。環境もなかなか良いっ。
中でも、田んぼと山に囲まれた、2階建ての一軒家が、なんかとても気に入った。
庭には畑スペースがあり、車は家の前の空き地に、無理すれば4台置ける。とにかく広い。

風通しもいいし。ここっ、いいなぁ♪でも、もう少し他を見てみなくちゃ。

お部屋探しの旅は続く。
■引越 03:部屋を探せっ。③
2008-09-20 (土) | 編集 |
在りし日の力丸と。

G市で大手の不動産屋さんを訪ねる。
M「家賃は3万円から5万円くらい。部屋は2DK以上、広いほどいいです。条件は駐車場と猫2匹。」
-「猫2匹ですかぁ~…。猫はね、けっこう大家さんが嫌がるんですよね。
  匂いがきついのと家の中を傷つけるから。1匹でも難しいんですけど、2匹ですかぁ。」

う~む。猫の匂いがキツイというのは、おしっこの匂いの事かなぁ?
爪とぎだって、爪とぎグッズを完備していれば他の場所ではしないけどなぁ。

-「ペットだとね、外飼いの犬なら問題ないんですよね。
  室内飼いでも小型犬ならOKのところが多いです。」

室内飼いだと小型犬なら良い、というふうに、犬の大きさが限定される物件がけっこうある。
力丸は中型の雑種だけど。ペットOKマンションで「小型犬扱い」として入居を認めてもらうことができた。
大型の犬は世の中にたくさんいる。大きい方が温厚で、小型犬よりおとなしい場合も多いのに…。
マイホームは簡単に手に入らず、賃貸が頼りの人がほとんどだと思う。
大きさや種に関係なく認めれば、ペットと暮らしやすい社会になるんじゃないのかなぁ。

-「ありました。こことここならOKです。」

2階建ての一軒家と、川沿いのマンション。
予算オーバー物件だったけれど、見学だけさせてもらった。
■引越 02:部屋を探せっ。②
2008-09-18 (木) | 編集 |

インターネットでお部屋探し。ペット可、駐車場あり、家賃3万円。
M市、S市、K市、G市。検索してもヒットなし。
賃料を上げれば出てくるが予算をはるかにオーバーする。

格安優良物件はどうやったら見つかるのだ?

少し前にG市に引っ越したIちゃん夫婦に聞いてみた。
室内飼いの黒いラブラドール犬と一緒に暮らしている。
I 「犬がいて家賃4万まで、と言ったら大手の不動産屋では鼻で笑われた。
 でも地域密着型のM不動産は笑わなかった。安い物件を持っていた。」

また、最近M市に引越した人達は、ある人物から物件を紹介してもらったとのこと。
その人はCさん。カヌー好きで、8年前、関東からM市に移住した。
本業は不動産ではないが、M市で4回引越しした経験と、職業柄、町の情報に詳しい。
Cさんにお会いし、話をする。
C「タイミングと運もありますが。ある所には、あります。いい情報が入ったら連絡しますね」

自分の足で歩き回って、目で見て納得するしかない。
まずは不動産屋さん巡りだっ!
■引越 01:部屋を探せっ。①
2008-09-16 (火) | 編集 |

いい部屋探して引越ししよう!」

条件は、ペット可、駐車場、そして、長良川に近いところ。

今年、関西と東海の某都会から長良川沿いのM市に引っ越した人達がいる。
その人達の共通点は、
どちらも一軒家。どちらも猫と一緒。どちらもトイレがドボン。
そして・・・家賃が3万円台っ!

「目指せ!夢の家賃3万円っ!」 こうしてお部屋探しが始まった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。