愛犬力丸の闘病や犬猫のこと、May2♪の大ボケ話がてんこ盛りです。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ターンテーブル。
2009-12-01 (火) | 編集 |
  

昔、昔、あるところに。レコードというものがあった。
時の流れとともに姿を消し。今では音源と言えばCDである。
っが。
レコードのアナログ音源というものも、なかなか趣があってよろしいですニャ。
そんな訳で。
JAFの冊子の通販広告だったかな。レコードを再生できCDに録音できる「ターンテーブル付CDレコーダー」
を、2年前くらいに購入した。

友達がLPを何枚か持ってきた。お茶を飲みながら優雅な時間を過ごす。
「へぇ~。こんな曲もあるんだ。わぁ、これカッコいい♪」
今聴いても新しい音あり。時代を感じる音あり。おもしろい。次は何聴こう。
「山下達郎? ほぉ~。あ。これ、聞いた事ある。わぁ~、すごいね。」

………っ! 
突然。音が止まった。

あらまぁ。壊れちゃった? さっきまで回っていたLP盤が静止している。
7枚も続けて聴いたから疲れたのかな。 少し休ませる。
しばらくして電源を入れる。ターンテーブル以外は正常に動作する。
あらまぁ。どうしましょ。 修理すると高いんだろうナ。
TEAC のHPで製品情報を見る。リストの中に、この製品の型番が ない!
あらまぁ。どうしましょ…。

回らないターンテーブル。 とりあえず。置いとこ。
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。