愛犬力丸の闘病や犬猫のこと、May2♪の大ボケ話がてんこ盛りです。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■バルトリン。
2009-10-02 (金) | 編集 |
 

体調をくずして体重が減ってしまった。栄養不足。体力も落ちている。
そのせいか。トンデモナイ異変が起きた!なんと… タマタマが1コできたっ?!!!
いわゆる、お股の付け根の片方に「何か」があるのだ!
でぇぇぇ~っっっ! なんだコレ? …体が男性化を始めたの?
このまま放置しておくと信楽焼のタヌキになりそうだ。え"ぇぇぇ~っ?でも。なんで?

病院へ行かなくては。 うぅ~む… 恥ずかしい…。
ぃや、しかし…。恥ずかしがっている場合ではナイ…。
何科を受診すればいいのだ?泌尿器?婦人科?皮膚科? ぅむむむ…
女医さんのいる婦人科を検索。思い切って門をたたく。
「あぁ~これね~。はいはい。」
結果は、バルトリン腺炎。特に驚きもせず、テキパキと処置をする先生。
注射針を刺し、膿を出す。 ぎょぇぇぇぇ~っ! (>0<;)

「抵抗力が落ちていたから菌が入って炎症を起こしたんでしょう。
 これね、一度なるとクセになるからね。普通に生活しててもなる人はなるのよ。 
 今後、多発して生活に支障が出るようになったら手術しようね。
 予防策は。特にないですっ。(キッパリ!)」  (@_@;) No… Never…

世の中には色々な病気があるのですね。勉強になりました。
家内安全。健康第一。
季節の変わり目です。皆様も、くれぐれもお気をつけくださいね。
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。