愛犬力丸の闘病や犬猫のこと、May2♪の大ボケ話がてんこ盛りです。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■河川工事_04:調査。②
2009-01-31 (土) | 編集 |
「失礼します。」 調査隊員2名が家の中に入ってきた。
小さな黒板と一眼レフのカメラ。指さし棒と計測器具。
トイレやお風呂はもちろん、全ての部屋をまわり、壁の亀裂や扉や柱の歪み具合をチェック。
細部にわたって写真撮影。お嬢にゃんズは姿を隠している。
このまま無事に終わりますように。

…っと!みるふぃがヒョッコリ現れたっ!



ひと一倍怖がりで地袋の主だったみるふぃがっ!
私の足元にくっついて隠れているつもりなのか。調査隊を観察している。

 

突然現れた猫の姿をチラ見しつつ、もくもくと調査を続ける隊員たち。
みるふぃは大胆にも隊員に接近。無視されるのが心地良いのか、わざと近づいて毛づくろいまで始めた。
こっ、これは幻?みるふぃに一体なにが起こったの?
見て見ぬふりの隊員と座敷わらしの攻防戦。これには笑わせてもらいました。

そんなこんなで。調査はお昼過ぎまでみっちりかかった。
結果は惨憺たるものであった。
建付け不具合、壁の亀裂はアタリマエ。柱の歪みもアチコチ多数。隙間風は入り放題。
夏涼しく冬酷寒なのも納得である。耐震性に問題ありすぎ。
この家の古さを思い知らされる結果となった。

ぶ…無事に…。工事を耐え抜くことができますように。
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。