愛犬力丸の闘病や犬猫のこと、May2♪の大ボケ話がてんこ盛りです。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■引越 38:恐怖。
2008-11-17 (月) | 編集 |
 
周囲の物音やお隣さんの車の音を聞くたびに、すぐ隠れていたお嬢にゃんズ。
夜、まわりが静かになるとゴソゴソ歩き回るようになり、少しずつ環境に順応していった。

コロンは階段と廊下がお気に入り。慣れるのが早かった。
私が2階に上がるとついて上がってくる。1階に下りるとついて下りてくる。
外から帰ってくると玄関でお出迎え。これが可愛い♪
みるふぃは、何かあるとすぐ地袋に逃げ込んでしまうけれど。脱・地袋の時間を徐々に延ばしてきた。
ズダダダダ~ッ。
階段で追いかけっこしたり、大の字で寝たり、窓越しの鳥や虫を観察したり。楽しそうなお嬢にゃんズである。

ここに来た当初、やたら出てきたのがヤスデ。(※2㎝くらいのムカデみたいな。)
最初はムカデの赤ちゃんかと思って怖かった。
っが。人を刺さず、弱いと知ってからガゼン強気になった。「いつでもかかってきなさい♪」

引っ越して間もない夜。ふと見ると…。
枕元にムカデ出没っ!!!
「ぎょっ、ぎょぇぇぇ~っ!ムッ、ムカデェェェェっ!ぃやぁぁぁぁぁ~っ!」
ワタワタしていると、お嬢にゃんズがムカデを見つめて興味津々。
お嬢にゃんズはムカデに勝てるのか?刺されないのか?刺されてはずれなくなったら
どうすればいいの?とかナントカ考えていると。 カササササッ! ムカデは逃走した。
「えっ?どっどっどっ、どこ行ったのぉぉぉぉ~っ!ぃやぁぁぁぁぁ~っ!」
どうやって寝たらいいの?眠っちゃって大丈夫なの?
寝てる間に刺されたらどうしたらいいの?しょえぇぇぇぇ~っ…とかナントカ考えているうちに、寝てしまった。

無事に朝を迎えられたけれど。ムカデの恐怖はしばらく続いた。
寒くなったので大丈夫だと思うが。どこかに潜んでいるのだ。と。思うと怖い…。
春は。恐怖の季節なのかも?
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。