愛犬力丸の闘病や犬猫のこと、May2♪の大ボケ話がてんこ盛りです。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■引越 28:ガス開通。
2008-10-31 (金) | 編集 |

「念のため、冷蔵庫は設置後2時間してから電源を入れて下さい。」と言われた。
2時間経った。よしっ。今だっ。スイッチオンっ。ぐぉぉぉ~ん♪正常に動き出す。

ダンボールの山の中から、食器と調理器具を取り出していると、ピンポン~♪
プロパンガス屋さんが開栓工事に来られた。ガスコンロは準備完了。
プロパンを設置し、ガスコンロ側のチェックが始まる。何か手こずっている様子。
-「このガス栓、油がドロドロで詰まってます。使えないですねぇ。」
M「えっ?そんな事ってあるんですか?」
-「ここまで詰まるって、そぉないんだけど。この辺の油もすごいねぇ」
M「前に住んでた方が、油モノ好きだったとか?」
-「う~ん。けっこう年配の人やったけどねぇ。使い方もあるかなぁ。」
M「レンジ台も換気扇も油でドロドロでした。お掃除したけど、とれませんでした。」
 掃除の際、指先や爪の中にまで真っ黒い油が入り込んだ。ネバネバで洗っても落ちない。
-「このガス栓はダメだねぇ。使えないから代えますねぇ。」
M「あ。はい。お願いします。」

ガスの元栓交換。新品のガス栓、ちょっと嬉しい。点火テストもすんで調理可能となった。
M「やった~。ゴハン作れる~♪」 いそいそお料理。ラップして、と。
M「あ゛…。ラップはどこだっけ……。」

開封待ちのダンボールたちは、長い列を作って並んでいる。
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。