愛犬力丸の闘病や犬猫のこと、May2♪の大ボケ話がてんこ盛りです。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■引越 22:幸運の鍵。④
2008-10-23 (木) | 編集 |

ウンPティッシュをティッシュ数枚で包み、足元に置く。
コンビニに寄ってゴミを捨てて手を洗いたい。が、もう7時を過ぎている。
時間がない。仕方がない。鍵がなければどうしようもない。…えぇ~いっ。
そのままM不動産に直行した。

7時15分。M不動産に到着。皆さん残業で普通にニギヤカであった。
M「こんばんは。遅くにすみません~。あの、May2♪といいますが。」
-「はい。Zから聞いております。鍵と契約書ですね。」
 無事に鍵をゲットできた♪あぁ、良かった。
 ウン香が服についていないか気にしながらも、契約書をパラパラめくる。
-「Zが確認済みだから問題ないはずですよ。」
M「そうですよね♪ ………あっ。ここ。ハンコ押してない…。」
 大家さんの署名の下。一番大事な箇所に押印がない。

-「あっ!ホントだ。もれてますねっ。すみませんっ!ちょっとお待ちくださいっ。」
 バタバタ電話をかける代理の営業さん。
-「申し訳ありませんっ。こちらは次回、Zがご自宅までお持ちしますっ。」
M「あの、明日入居するんですけど、契約書なくても問題ないですか?」
-「大丈夫です。何の問題もありません。申し訳ありませんっ。」
駐車場まで出てきて深々と頭を下げる営業さん。
挨拶しながら、ウンPを踏まないように車に乗り込み、コンビニを目指す。

ゴミを捨て、手を洗う。
手を洗うってこんなに気持ちいいことだったんだ。スッキリ爽やかな気分になった。
はぁ~っ。
超~ドタバタだったけど、なんとかミッションコンプリートできて。よかったぁ~っ。
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。