愛犬力丸の闘病や犬猫のこと、May2♪の大ボケ話がてんこ盛りです。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■引越 13:業者選定。②
2008-10-10 (金) | 編集 |

△社の営業さんが見積りに来られた。有名な大手引越し会社である。
年配の営業さんから玄関で名刺を受け取り、部屋の中に案内する。と、パンフレットを渡され
△社が業界ナンバー1である理由を淡々と説明された。
他社の批判も混じえた△社の自慢話は長く、営業さんに笑顔はない。

-「それでは、荷物を拝見させてください。」
M「猫と、猫のトイレ、カヤック(カヌー)一式は自分で運びます。あとはお願いします。」
室内を見終わると、営業さんはノートパソコンを取り出し入力、印刷、美しい見積書を差し出した。
様々なサービス名称が書かれ合計した金額から「割引」として3万円引かれていた。
それでもJ社の提示価格の2倍以上の金額だった。
う~む?この差は一体なんなのダロウ?この割引も謎だ…。

-「トラック協会の取り決めで、この金額から下げる事はできません。
  即決してくださるのであれば、こちらの金額にしますが。どうですか?」
M「ちょっと。考えさせて頂きたいので。即答はできません。」
-「このあと、どこか他社さんが見積りに来ますか?」
M「はい。」
-「どこですか?」
M「それは、ちょっと。」
-「A社はこういうところがこうで良くない。B社はこうで良くないですよ。
  うちは、品質を重視しているからこの値段なのです。
  でも、あまりにも安い金額を言われたら、私に相談してください。」

…なんかよくわからないけど。なんだかなぁ…。みんなこういう感じなのかなぁ。
他社の提示額はいったいいくらになるのかなぁ。 
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。