愛犬力丸の闘病や犬猫のこと、May2♪の大ボケ話がてんこ盛りです。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■引越 12:業者選定。①
2008-10-08 (水) | 編集 |

住み慣れたマンションの管理会社に退去予定の連絡を入れ、明け渡し日が決まった。
いよいよ引越し!家財道具一式すべて移動しなくちゃっ!
先日引越しされたお隣さんは、ご主人(30歳)が、友達3人と作業して、ギックリ腰になったそうだ。
これはやはりプロにお願いしよう。でも。引越しっていくらかかるんだろう?

「引越し業者一括見積りサイト」を見つけた。
荷物の種類や数、移動する地域を入力すると、引越し業者数社から費用を見積ってもらえる。
2DKの部屋。あまり物を増やさないタイプなので大きな家具はない。棚は全て組立式で分解可能。
大モノは冷蔵庫と洗濯機くらい。A県O市からG県G市へ移動。必要事項を入力して送信すると、
翌朝、メールと電話で反響があった。
CMでも有名な大手引越し会社から聞いたことのない会社まで数社。
価格も驚くほど安いところからすごく高いところまでバラバラ。
こんなにたくさんあるのか。表示価格も幅がありすぎて判断できないよぉ~。

電話が鳴った。出ると、どこよりも安い価格のJ社であった。
-「メール見ていただけましたか?」
M「はい。このお値段は高速代も込み、ですか?」
-「高速代込み、です。どこか業者に訪問見積りを依頼されましたか?」
M「はい。3社ほど。」
-「荷物の数を見れば何トントラックで何人必要かがわかり、料金が出ます。
  わざわざ訪問しなくても見積りはできるはずなんです。
  大手の業者はサービスの名目であれこれ上乗せして値段を上げるんですよ。」
M「そうなんですか…。」
-「ところで、僕、G市の出身なんですよ~。」
M「えっ。そうなんですか~♪」
 お互いの実家がとても近くて驚いた。超っローカルな話に花が咲いた、咲いた。

-「今日はローカルな話がたくさんできて嬉しかったです。  
  親切丁寧な町の引越しやさん、で頑張ってるんですけど。
  知名度が低くてまだまだこれからです。よかったらご依頼くださいね。」

引越しよりもローカル話で盛り上がり。いい息抜になりました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。