愛犬力丸の闘病や犬猫のこと、May2♪の大ボケ話がてんこ盛りです。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■引越 06:部屋を探せっ。⑥
2008-09-26 (金) | 編集 |

Cさんが、再度電話をくださった。
C「△△に空き家があります。かなり古いけど広いです。見に行きますか?」
M「行きますっ。今日行きますっ。よろしくお願いしますっ。」
午後、待ち合わせ場所に着くとCさんからこう言われた。
C「ごめんなさい。古いから、取り壊すことに決まったそうです。」
M「あぁ…。そうですか…。また何かありましたらよろしくお願いします。」

そんなに古かったのなら仕方ない。あきらめも肝心なのである。

後日、再々度、Cさんから連絡を頂いた。
C「S市に3万円の物件があるそうです。トイレはドボン。T不動産に連絡してください。」
やった~♪夢の3万円っ♪Cさん、ありがとうございますっ!
紹介していただいた、地域密着型のT不動産を訪ねる。
-「S市でペットOKのアパートは少ないです。どこもすぐ塞がります。
  でも、珍しく一戸建てで空いてますよ。安いし、しかも2軒も。」
田んぼの真ん中に大きな鉄塔が建っていた。その横に資材置き場。手前に平屋が2軒。
1軒に大家さんが住み、もう1軒を貸していたそうだ。
大家さん宅にはベッドに布団、冷蔵庫に洗濯機、家財道具がそのまま残っている。
-「現状渡しなのでこの状態で入居です。使える物は使って不要な物は捨てて下さい。
  その代わり、最初の1ヶ月分はお家賃を頂きません。」
息子さんのお家に体ひとつで引越しされたそうで、夜逃げされた訳ではないとのこと。
もう1軒は、家財道具なし。先住者は室内で犬を飼ってらしたそうだ。
2軒とも床がところどころ反りあがり、ドア板はあちこち裂け。廃屋に近い…。

-「雑草を刈れば裏で畑もできますよ。お好きな方をどうぞ。」
M「う゛っ。うぅ~む…。むむむ…。あの大きい鉄塔がどうも気になるので。ここはちょっと…。」

お部屋探しの旅は、まだまだ続く。
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。