愛犬力丸の闘病や犬猫のこと、May2♪の大ボケ話がてんこ盛りです。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ベンツの彼。
2008-04-29 (火) | 編集 |

愛車ケンケン(パジェロミニ)でドライブ。古い車にナビはナイ。
超方向音痴で距離感はナイ。が、前にも走った事があるので問題ナイ。
伊勢湾岸道、東名阪、名阪国道を快調に飛ばし『上野(三重県)』から信楽を抜ける予定。
っと? この前と景色が違う! 『上野』でしょ?あってるよね。なんで?SOS発信。
M「もしもし。道に迷ったぁ。名阪を『上野』で下りたらこの前と景色が違うの」
- 「…。 『上野』 じゃなくて 『みぶの:壬生野』。だいぶ行き過ぎてるよ~」
M「どぇぇぇぇぇ~っ!!!」
- 「163号線に出て、こーしてあーして行けばいいよ~
  でも。そこから163号線に出るまでがややこしいから説明できない~」
M「う゛………………。 地図見て頑張る…」

手元にあるのは西日本広域地図。それを頼りにヨタヨタ走る。
え~と。ここを左折か?山を越えて行くのだ。間違っていたら大変だ。
ここでいいかなぁ?脇に停車し地図を見て悩む。ほどよい田舎。人影ナシ。車も通らない。
誰かに聞きたいけれど、困ったなぁ。ホントにここでいいかなぁ…。

赤信号で目の前に車が止まった! おぉ。神様。ようやく車が来ました。
ピカピカの黒のベンツ!ちょっと近寄りがたい。できれば軽トラのおっちゃんが良かった。
ぃや、選り好みしている場合じゃないっ。意を決してベンツに突進。
M「すみませ~ん。あの…163号線に出たいんですけど、この道でいいですか?」
ベ「あぁ、それなら2つ先の信号です。角にオートバックスがあるのでそこを曲がるんですよ」
M「2つ先の信号ですね。わかりました。どうもありがとうございましたっ」

ベンツの彼は、青年実業家風。しかも。イケメンさんだった♪
その後のドライブが快適だったことは言うまでもない。
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。