愛犬力丸の闘病や犬猫のこと、May2♪の大ボケ話がてんこ盛りです。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■動物のお医者さん、N。⑪-7
2007-07-23 (月) | 編集 |

4時前に起きて、コロン&みるふぃのチッチをゲット。
早起きの張込みにもようやく慣れたママにゃん刑事。
いつもの動物病院でお嬢にゃんズの尿検査と、力丸の診察。

N「みるふぃちゃん、コロンちゃんのオシッコですが。検査の結果…
  二人ともキレイです。石は出てないです」
M「ぅえぇっ?ホントですかぁっっっ?ホントに?ホントに?ホントに?
 ホントに?ホントに?ホントですかぁっっっ?ぅわぁ♪」
N「ホントです。今のpHコントロール食をしばらく続けましょう」
M「はいっ。検査するようになってから初めてです。嬉しいです♪」
N「力丸君は去年の今頃と比べると、腎臓も心臓も(悪いなりに)安定して
 血液検査の数値は一定を保っていますね。このまま様子を見ましょう」
M「はいっ♪」

いつものお薬と処方食(力丸の心臓病のお薬と活性炭と腎臓病食、みるふぃとコロン用にpHコントロール食)。
採尿器がないだけで、これまでと何も変わらない。
力丸の通院はこれからも続くし、全員処方食。…だが。
膀胱炎が発覚してから5ヶ月。採尿器をもらわずに病院から帰るなんて。
早朝のチッチ採取張込みから解放されるなんて夢のよう♪なのである。
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。