愛犬力丸の闘病や犬猫のこと、May2♪の大ボケ話がてんこ盛りです。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■嬉々な危機。
2007-03-13 (火) | 編集 |

力丸はタロちゃんが好き。
特に力丸にかまう訳でもなく、我が道を行くタロちゃん。
力丸はタロちゃんの近くをチョロチョロするだけ。それでも何故かタロちゃんが大好き。
力丸の心臓病発覚後はお散歩距離が短くなり、なかなか会えない。
毎朝タロちゃんの姿を探し、立ち止まり振り返り、歩く力丸である。

今朝、力丸と空き地にいると。おぉ~っ!タロちゃんがやって来た。
力丸は大喜び♪タロちゃんに向かってテケテケ小走り。
あ゛っ!軽のワンボックスが曲がって来たっ。
貸切の空き地でリードを外していた力丸。軽四に目もくれず、タロちゃん一直線。
いつもは越えない空き地の境界線を越え、スローな走りで道に出てしまった。ひかれるっ。
「力丸っ待てっ」 いつもなら止まるのに。力丸は止まらない。「力丸ぅぅぅ~っ」
ぅあぁぁ~っっっ、ひかれたっ! 

…と思った。軽四は上手に力丸をかわしてくださった。
あぁ、ありがとぉ…。あぁ、ごめんなさい…。あぁ、よかった…。

「久しぶり~。力丸くん調子どぉかね?今朝は久しぶりに早く来たよ~」
と、おかぁさん。何事もなかったのようにお話が始まる。
何事もなくてよかった…。

タロちゃんの周りをチョロチョロ走り、とっても幸せな力丸であった。
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。