愛犬力丸の闘病や犬猫のこと、May2♪の大ボケ話がてんこ盛りです。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■動物のお医者さん、N。⑪-1
2007-02-05 (月) | 編集 |
  
N「コロンちゃん、お腹の傷はキレイですね。避妊手術の後は太りやすく
  なるので気をつけて下さい。他に変わったことはありませんか?」
M「それが。しょっちゅうトイレにいるんです。膀胱炎でしょうか」
N「いつ頃からですか?」
M「実家へ連れ帰ったりバタバタしてたので…気がついたのは昨夜です」
N「尿に血は混ざっていますか?」
M「猫砂を使っているからわからないけど、混ざってないみたい」
N「尿路の炎症の他に、ストレスから膀胱炎になる事があります」
M「ストレスっ!可能性は十分ですっ。初めて実家に連れて行ったので。
  緊張しまくってました。そしてほとんど一緒にいてあげられなかった。
  実はいつからこの状態だったのかもわからないんです」

実家には使い慣れた物を全部持って帰った。(敷物,トイレ,食器,ベッド…)
が。慣れない場所。お嬢にゃんズは狭い所に隠れて出てこなかった。
ゴハンを食べてくれたのは2日目の夜からで。コロンは少ししか食べなかった。
実家は細い道路に面している。横を通る人の笑い声や、灯油販売や廃品回収の車が通るたび、お嬢にゃんズは耳をピンと張って固まっていた。ストレス度はかなり高かったはずだ。
尿路結石になりやすい家系と聞いている。しかもコロンは避妊手術の後だった…。(T_T)

N「食欲や元気はどうですか?」
M「いまはすっかり食欲も戻って、元気いっぱい遊んでます」
N「オシッコする時、痛がって鳴いたりしますか?」
M「それは全然ないです」
N「ストレス性なら1週間で自然に直ります。
  ストレスが原因なら薬もストレスになるので考えましょう。
  今日は抗生剤だけ打ちましょう。
  今はお腹にオシッコたまってないですね。採って持って来て下さい」
M「えっ?え~と~…猫のオシッコはどうやって採ったらいいですか?」
N「猫砂は吸収してしまうので替わりに新聞紙を敷いて。
  注射器みたいな採尿器を出しますので
  それで吸い取ってくださいね」
M「あっ。はい。やってみます。オシッコ採れたらすぐ持ってきます」

検査には適度な量が必要であるが、みるふぃのものでは意味がない。
コロンがトイレに座ると、のぞき魔に変身するママにゃんである。
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。