愛犬力丸の闘病や犬猫のこと、May2♪の大ボケ話がてんこ盛りです。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■動物のお医者さんN、⑧。
2006-11-19 (日) | 編集 |

病院へ。力丸の様子も心配だがそれにも増して気になる事があった。愛娘みるふぃのドーピング疑惑だ。

N「力丸くん、調子はどうですか?」
M「少し元気がないんです。昨日も一緒に出かけたんですけど。
  喜んで車に乗ったのに、その後元気がなくて。目が三角で。眠そうで」
N「寒いと調子も崩れますからね。食欲はどうですか?」
M「昨夜は食欲なし。あの手この手で食べさせたんですけど目を離した隙に、
  みるふぃが力丸のゴハンに顔つっこんでて。力丸の薬のんだかも
  直前まで錠剤が2つゴハンの上にあった筈なのに、1つになってたんです。
  もしみるふぃが力丸の薬を飲んでたらどうなりますか?」

N「みるふぃちゃんは3キロですね。まず血圧が低下して動けなくなります。今朝はどんな具合でしたか?」
M「元気いっぱい。食欲も旺盛。…薬を食べてないって事ですね?」
N「それに猫は食べ物に対してウルサイですから。薬は避けるでしょう」
M「よかった♪それからね。先生。本についてるヒモあるじゃないですか。
  みるふぃが食べちゃったんです。あとデジカメの紐も」(実物見せる)
N「みるふぃちゃんは紐が好きなんですね。これなら胃の中で毛玉状になって排便の際一緒に出ます。
  糸のような細い紐だと端が奥歯にひっかかったまま腸に入り、捻転を起こして大手術になる事もあります」
M「ぅわっ。そうなんですか。気をつけます。それからね、先生。力丸、心臓のお薬を飲まずに隠してたみたい。
  いつのだかわからないけど今朝カーペットの下から1つ出てきたんです」
N「薬を飲まなかったから調子が悪かったのかもしれませんね。今日は血液検査もしますから結果を見ましょう」

結果、腎臓は悪いなりに現状を維持していた。急激な悪化はなかった。
N「寒い時期の点滴は心臓の負担になります。今までより量を減らして間隔を広げて、少し様子を見ましょう」
M「それと。これからは全員がゴハンを食べ終わるのを見る事にします」

力丸は晩御飯をバクバク食べた。薬も一緒に。

※心臓:(フォルテコールから変更)腎臓に優しいアピナック2錠/1日
 腎臓には効く薬がないので:栄養補助食品ネフガード3本/1日
 腎臓病食ウォルサムの腎臓サポート
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。