愛犬力丸の闘病や犬猫のこと、May2♪の大ボケ話がてんこ盛りです。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■動物のお医者さん、N。⑥
2006-10-03 (火) | 編集 |

力丸の診察時、N先生にドッグパークの記事を見せた。
N「これは知りませんでした…長野の悪徳ブリーダーの話は知ってます」
M「え?長野でもあったんですか?滋賀の話は最近読みました。
  飼育放棄して、放置された犬の屍骸がドロドロだったとか」
  ※滋賀の事件 http://www.geocities.jp/karko_love_dog/sub2b.htm
 
N「滋賀の話は知りませんでしたねぇ。でもブリーダーてそんなんですよ。
  いいブリーダーもいるけど。プレハブに詰め込んで家畜状態。餌はバラまき。
  鶏にタマゴを産ませるのと同じです。
  衛生状態が悪くパルボとかウイルスの感染症などにかかってますね。
  動物愛護法が改正されたといってもほとんど意味がないです」
M「かわいい仔犬常時50匹生まれてます!とか、
  県下一安い!っていうブリーダーの看板見たことありますよ」
N「あ~もうそんなん、まさにそうですね。通常ありえないじゃないですか。
  値段が下がるとまた売れなくなります」
M「それで売れなくて残ったら死んでもほったらかし…?う゛~……」
  知れば知るほど…。う~ん…。

M「栄養失調になると眼球がなくなるんですか?」
N「いや。栄養不良から感染症になって抵抗力が落ちた結果でしょう」
M「もし。1匹でもうちで預かるとしたら力丸への問題はありますか?」
N「力丸君に他の病気が移った場合を想定すると。それはちょっと…」

そうね。こんなに動物病院に通ってるんだもん。
力丸が重病ワンコである事に変わりないんだった。
症状が落ち着いているからつい忘れちゃうけど。


↓探してみました。長野の事件ってこの事かなぁ…。
▼求む飼い主 軽井沢の犬問題、19日佐久で譲渡会
http://redcarrion.at.webry.info/200603/article_3.html
↓ついでに見つけてこれは素晴らしいと思いました。
▼長野県動物愛護センター ハローアニマル
http://www.pref.nagano.lg.jp/xeisei/doubutu/animal.htm
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。