愛犬力丸の闘病や犬猫のこと、May2♪の大ボケ話がてんこ盛りです。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■動物のお医者さん、N。④
2006-09-13 (水) | 編集 |
 白い歯、輝く笑顔。

力丸の歯にはたくさんの歯石。歯茎に腫瘍。歯磨き開始が遅すぎた。
歯石や腫瘍がひどい場合、麻酔を打ち、歯石除去および腫瘍を摘出する。
が。心臓が悪くて麻酔がかけられない。歯石除去は施術できない。

N「ガリガリ削れば、歯石はとれます」
M「えっ、本当ですか?」
N「鉗子(カンシ)やピンセットでうまく挟めばポロっとはずれますよ。
  僕なら怒られるけど、May2♪さんなら大丈夫。やってみます?」
M「はい♪」
  力丸の口を開け、歯石で黄土色になった牙にカンシの先をあてる。
  グググッ…。っと、とれない…。難しい…。
N「その歯は難しいかも。これなら取れそうですよ」
  小さい歯でチャレンジ。グググッ…。ポロッ。
M「おぉ~っ、取れましたぁぁ~♪」
  歯石の下に隠れていた白い歯がピカッと光った。

その後、嫌がる力丸をなだめすかし、歯石削りに励む日々である。
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。