愛犬力丸の闘病や犬猫のこと、May2♪の大ボケ話がてんこ盛りです。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■中国から来たTさん。
2006-07-23 (日) | 編集 |
 「我的妹妹」 ⇒わたしの妹妹(メイメイ)

会社に中国出身のTさんがいる。福建省の海辺出身。
独特の話し方から中国の人とわかるが、日本語は上手で敬語も使い分ける。カタカナは苦手だが、ひらがなは大丈夫。
7年前に日本に来て1年間日本語学校へ行った後、N市のN工大で電気情報工学を学んだ。頭脳明晰まさに才媛。
大学で知り合った日本人男性と結婚して現在に至る。スラっとして化粧っけがなく、小さな顔に長い髪。
そのままウーロン茶のCMに出れそうだ。

お昼休み、お弁当を食べながら、食べ物で困った事はないか聞いてみた。
「私、日本来た最初の頃、カタカナ読めなかった。スーパーへ行く。おいしそうな袋見た。
おぉ、美味しそう。たくさん入ってる。しかも安いね。きっとスープ、思った。カタカナだけ。漢字書いてなかった。
家帰る。作って飲む。
…ま~ず~い~。これマズイ日本の食べ物、思った。我慢して飲む。
…ま~ず~い~。ちょうど、父から電話あった。私、日本の食べ物マズイ話す。
父、『何ですか』。私、説明する。そしたら、父、『お~、わかった。それは糠(ヌカ)だよ』
…私、スープの素と思ってマズイ糠飲んだ。恥ずかしい~」

ものすごく新しい糠の利用法かもしれませんニャ。(^_^)b
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。